年内最後の契約。初の売買で電子契約を実施

株式会社おもいで不動産の野上俊彦です。

 

本日は鞍手郡鞍手町の長屋の不動産売買契約を行いました。

 

年内に、売主様と買主様の契約が完了できてよかったです。ご両名にも感謝のお言葉をいただき嬉しい限りです。

 

そして、今回の売買契約で初の電子契約を行いました。

 

結論から言うと、かなり良いです!

 

紙の契約書に必要な「製本・印紙の購入・郵送・コピー」が一切不要になりますので、業務効率が全然違います。

 

契約締結完了後に、売主様と買主様、そして当社全てに完了報告とPDFが届くので、後はダウンロードするだけで保存完了です。

 

原則として、売主様と買主様のご承諾が必要になってきますが、今後はどんどん取り入れていきたいと思います。

 

少しずつですが、不動産業界もDXの波が来て嬉しいです。

 

〜埼玉県の賃貸契約〜

 

2022年最後の仕事は埼玉県の賃貸契約書の作成です。

 

嬉しいことに先日、野上ご指名を頂いており、埼玉県の賃貸物件のお申込みを行っていました。

 

この度、入居日も確定したので、無事に契約を行います。

 

現在も中部にお住まいのため、郵送でやり取りを行います。

 

少しずつですが、県外からのご指名も増えてきており、非常に嬉しいです。

 

これからも信頼を頂けるようにしっかりと努めていきます。

 

〜他のブログはこちら〜

 

日々、業務日報や家族との日常を更新してます。

 

よかったら他のブログも御覧ください。

 

他のブログを読む

 

社長ブログの最新記事