志賀島キャンプ怒涛の2日目!

株式会社おもいで不動産の野上俊彦です^ ^

 

本日は昨日に引き続きキャンプ事業についての様子を書いていきます!

 

2日目の朝は、昨日配布していたお揃いのTシャツを着ていたので団結力が高まった感じがします。

 

まずは皆で朝食!

 

朝食の様子

 

今日はかなりのコンテンツがあるので、しっかりと食べてもらいました。

 

食べながらも皆で会話していたので、昨日の宿泊でだいぶ距離が縮まったぽいです^ ^

 

朝食後は、今日の宿泊予定地の志賀島小学校へ向かいました。

 

志賀島小学校へついてからは、モルック作りとプレイをしました。

 

今回42名の子どもたちが参加しましたが、モルックを知っていたのは3−4名位だったので、まだまだマイナー競技です。

 

今回は4Cを学んでもらう事がコンセプトなので、モルックを創るところからスタートします。

 

自分たちでのこぎりで木を切ったり、絵を書いてオリジナルモルックを作ってもらいました。

 

皆で協力しながら、同時に作業を進めるのはとても楽しかったみたいです。

 

その後は、ルール説明をして実際に遊びましたが、みんなゲームをするというより投げることが楽しかったみたいです。笑

 

1人、タイミングが合わず、木を切れなかったみたいで拗ねてしまった子がいましたが、同じ班の子どもたちが慰めたり等、自分たちで出来ることをやってくれました。

 

モルックで遊んだあとは、志賀島自治会の全面協力のもと、流しそうめんをしました。

 

正直、ここまでガチな流しそうめんと思ってなかったので、驚きが!!笑

 

子どもたちも、こんな本格的な流しそうめんを体験できる機会は少ないと思うので、貴重な経験になったと思います。

 

子どもたちが楽しく食べている間、私達は労働力として水の掃き出し作業を永遠繰り返しました。。。笑

 

重労働すぎて一瞬心が折れましたね。。笑

 

子どもたちのお腹が膨れたあとは、15分ほどの休憩を挟んで、今日泊まる自分たちのテント設営を行いました。

 

キャンプ設営はキャンプ女子株式会社様にご指導いただきながら、行いました。

 

真剣に説明を聞き、みんなで協力しながら上手にテントの組み立ても出来たので、良かったです。

 

その後は、パスタタワー作りをしたりしながらみんなでワイワイ^ ^

 

子どもたちの独創的なアイデアで大人顔負けのタワーを作っていたので、すごいなーと感心しましたね。

 

後片付けをしたあとは、夜ご飯のカレー作りです。

 

とはいっても、今の時代なので、防災めしというコンセプトで作ってもらいました。

 

私も全然知らないやり方だったので、今度キャンプに行った時に使わせてもらおうと思いました笑。

 

子どもたちも自分達で作ったカレーを美味しく食べて大満足といった感じです。

 

モルック・流しそうめん・テント設営・カレー作りの様子

 

これだけでもかなり濃密な時間を過ごしていましたが、今日のメインはこのあとの花火です。

 

今回の子どもたちのためにだけに、花火を打ち上げます。

 

このご時世なので、花火大会も中止になったりしているので、かなり喜んでくれました。

 

しかもかなり目の前であげてくれたので迫力も満点でしたね^ ^

 

花火打ち上げの様子

 

花火の後は、香椎照葉にある照葉スパリゾートに行き、お風呂に入りました。

 

お風呂でスッキリして志賀島小学校に戻り、あとは就寝。

 

とはならないです。笑

 

子どもたちはテンションが上って、テントではしゃぎまくりです。

 

ある程度落ち着いてきたら照明をある程度落として就寝です。

 

私達は子どもたちが寝静まってから、改めて照葉スパリゾートに行き、お風呂に入りました。

 

今日一日、昨日よりも疲れたので、サウナで一気に疲れを癒やしました笑。

 

その後は、明日着るTシャツがなくなったので、一人でコインランドリーに行き、志賀島小学校についたのは4時です。。笑

 

半端ないってーという感じで怒涛の2日目が終了です。

 

明日は6時30分起きなので2時間半しか寝れませんが、最終日を全力で楽しみます!

 

社長ブログの最新記事